ここから本文です

楽聖ショパン (1944)

A SONG TO REMEMBER

監督
チャールズ・ヴィダー
  • みたいムービー 3
  • みたログ 19

3.00 / 評価:9件

美しい音色♪

  • 柚子 さん
  • 2017年6月24日 13時06分
  • 閲覧数 478
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

フレデリック・ショパンの伝記

ポーランドの片田舎…

ショパンの才能にいち早く気づき、開花させようと躍起になるエルスナー教授

少々コメディっぽい教授と、おっとりしたショパンの組み合わせがユーモラスで、前半はけっこう楽しい

後半、パリでジョルジュ・サンドと出会ったことによって、良くも悪くも道が開けていく

ジョルジュ・サンドは、男装の麗人で、富豪の小説家なれど、まあとにかく性格がきつくて、怖い怖い

ショパンはどこが良くて惚れたのか、よくわからないが史実ゆえに…

エルスナー教授を遠ざけられ、疎遠になっていくが、故郷ポーランドの危機
仲間を救うため、病魔に侵され、命を削りながら、演奏旅行を敢行し、資金集め…

天才にありがちな奇行もなく、真面目に生きた天才でも、やはり短命であった…

ショパンの曲を聴くだけでも価値があった

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ