ここから本文です

上映中

カサブランカ (1942)

CASABLANCA

監督
マイケル・カーティス
  • みたいムービー 260
  • みたログ 2,412

4.11 / 評価:755件

昼メロのつもりで気軽に見るのがおススメ

  • アイアンハート さん
  • 2016年4月14日 0時06分
  • 閲覧数 1257
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

4.18点/1,200人/1942年  

基本、メロドラマ、サスペンス苦手のおじさんです。

映画好きなので、超有名作の本作、いつかは見ようと思ってたが、なかなか見ずに年月が過ぎて、今になってしまった。

現在にこの内容の映画が作られたとしたら、さすがにこの高評価は無いと思うが、思い入れのある映画にはどうしても高評価付けたくなるもんだ。
しかし、リアルタイムで本作見た人は結構なお年なわけだが、そうじゃない人でも結構高評価って事だろうか?


戦時中の映画にしては、プロパガンダ臭わりと控えめで、好感持てたし、サスペンス的に練られてて、今でもそれなりに楽しめると思うが、
サスペンスを生真面目に見てしまう傾向があるおじさんなのであまり楽しめなかった。

女に振られた過去を女々しく引きずる男と、(なぜ女にモテル?)
好きな男に銃を向ける、キワドイ精神の女、(なぜ男にモテル?)に感情移入しにくくないですか?
そもそもボギーって男前?
バーグマンは整った顔だと思うが、ボギーよりもよっぽど男前に見える。

レジスタンスも自由に行動したい放題だし、取締り側がなんかほのぼのして緊張感ないし・・・
実際の戦場から遠いアメリカならではのファンタジー的演出として見ればいいのかな?

身も蓋も無い事を言えば、そもそも夫が生きていた事をボギーに(レジスタンスの身分は伏せて)正直に打ち明ければ誰もこんなに苦しまずにすむのに・・・

こんなこと気にしてる時点で、メロドラマを楽しむ才能は自分には無いんですが・・・


余談、
戦時中に、死んだと思っていた夫が実は生きていて三角関係的メロドラマって意味で、パールハーバーの元祖のお話っぽいですな?
いい物は時代を超えて受け継がれるって事かな・・・

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ