ここから本文です

上映中

カサブランカ (1942)

CASABLANCA

監督
マイケル・カーティス
  • みたいムービー 260
  • みたログ 2,412

4.11 / 評価:755件

映画に乾杯。

  • bib***** さん
  • 2016年5月23日 22時53分
  • 閲覧数 1525
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

映画会社は認めていないが、アメリカ当局からの要請で作られたれっきとしたプロパガンダ映画。
幾人もの俳優候補からたらい回しにされて、悪役顔のボギーにテキトーに決め、監督も仕事が早い俗っぽい職人監督を起用し、台本も完成されてなくて、毎日細切れの台詞を渡されるだけでイライラが募るバーグマン。
低予算に短期間の撮影に映画館での上映スケジュールを埋めるためのテキトー企画の安普請映画………
それでも出来上がった作品は世界の映画史に燦然と輝く、映画の神様が微笑んだ奇跡の映画となった。
『粋』の意味が分からない方、『映画の神様が微笑んだ作品』に出会った事のない方、本作にはそれが詰まっています。
こういう作品を楽しめるようになったら、映画脳の幅も広がるでしょう。

個人的にはカサブランカ脱出を望むブルガリア人の花嫁役のジョイ・ペイジが好み。

また、店内でドイツの愛国歌「ラインの守り」を歌うドイツ軍士官たちに憤慨したラズロが、バンドに「ラ・マルセイエーズ」を演奏させこれに対抗し、その後店内の全ての客が「ラ・マルセイエーズ」を歌うシーンには熱くなる………これもプロパガンダの影響か(笑)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ