ここから本文です

カサブランカ (1942)

CASABLANCA

監督
マイケル・カーティス
  • みたいムービー 260
  • みたログ 2,410

4.11 / 評価:750件

プロパガンダ映画だけどロマンチック

  • beautiful_japan_xp さん
  • 2020年11月1日 23時16分
  • 閲覧数 739
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ナチスによりパリが陥落し、フランス領のカサブランカもドイツ軍が支配する中、チェコ人の抵抗運動家とアメリカ人の主人公、その間で揺れる美女の物語。第二次世界大戦中に作られたプロパガンダ映画なので、ドイツに対する皮肉や批判のシーンがいくつかあるのが面白い。
イングリット・バーグマンの美しさを見るだけで十分(モノクロなのが残念)。映画のテーマ曲『アズ・タイム・ゴーズ・バイ』は聴けば誰もが知っている曲で、良いムードを醸し出している。主人公を演じるハンフリー・ボガートはどこまでもクールでカッコいい。フランス人の警察署長ルノーがなかなかのくせ者(笑)。“君の瞳に乾杯”

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ロマンチック
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ