ここから本文です

カサンドラ・クロス (1976)

THE CASSANDRA CROSSING

監督
ジョルジ・パン・コスマトス
  • みたいムービー 102
  • みたログ 758

3.76 / 評価:299件

コロナのシナリオは数十年前から想定済み

  • sol***** さん
  • 2020年6月23日 10時33分
  • 閲覧数 454
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

まずキャストOJシンプソンには驚き。あの事件の余韻まだ色あせぬので。
それにソフィアローレンも!その他名前はぱっと出てこないが名優多数参加のかなりな大作。

もう半世紀前の作品なので古臭さは否めないが、「極秘細菌兵器拡散後の対処法」がすでに確立されていた点に最注目。

2020年、現実に起こった新型肺炎・コロナ危機の世界的一斉アナウンスはまさしくそれが細菌兵器漏出(故意か過失かは不明だが)によるものであることはもはや明白。
本物の自然発生ウィルスならあそこまで全世界的に政府レベルで徹底的な対策措置を施すことはできなかっただろうと容易に想像がつく。

近所のスーパーや小さな小売店などでも一斉に映画のようなビニールカーテン措置がよくできたものだなぁーと感心すると共に、ビニールやプラ板の品不足ニュースを目にしなかったことに疑問を抱いてもいた。

映画では「隔離を偽装した橋梁損壊墜落事故による乗客(と乗り込んだ兵隊まで)皆殺し」を遂行するよう米国大佐が指令を発するが、それはまぎれもない細菌兵器開発国の本音。
今回拡散されたコロナ株が中国発かアメリカ発かうやむやのままだが、その開発事実さえ漏れなければ一般市民がどうなろうと知ったことではなかったわけだ。それどころかこれ以上望みえない実地テストともなった。

映画で生き残った乗客がその後どうなったかは分からぬままだが、いわゆる陰謀論的な考えを巡らせるなら一人残らず見つけ次第射殺。かくまった付近住民がいればその人たちも何も知らぬまま殺されることになった確率が高い。あくまで陰謀論的には(笑

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ