ここから本文です

カサンドラ・クロス (1976)

THE CASSANDRA CROSSING

監督
ジョルジ・パン・コスマトス
  • みたいムービー 102
  • みたログ 758

3.76 / 評価:299件

何かと興味深い

  • lvt***** さん
  • 2021年2月23日 9時19分
  • 閲覧数 127
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

汚染物質やウイルスの拡散や隠蔽を描いた作品は過去「サタンバグ」や「魚が出てきた日」などがあり、本作はそれに当時流行のパニック映画の要素を加味したものでキャスティングもなかなか豪華、
主演のリチャード・ハリスはハリポタのダンブルドア役の俳優、まだブレイク前のマーティン・シーン、後に殺人容疑で被告人となるO・J・シンプソンも出演している、レイモンド・ラブロックの恋人役のアン・ターケルはこの後私生活でリチャード・ハリス夫人に、 
音楽は当時最高潮ジェリー・ゴールドスミス、しかしこの内容、映画だから楽しめるんだと思い知る日が来るとは。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ