ここから本文です

カサンドラ・クロス (1976)

THE CASSANDRA CROSSING

監督
ジョルジ・パン・コスマトス
  • みたいムービー 103
  • みたログ 755

3.76 / 評価:297件

パニック映画の金字塔

  • kot***** さん
  • 2012年5月2日 14時52分
  • 閲覧数 1030
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

子どもの頃、ドキドキしながら見た映画。いま見ると、突っ込みどころ満載のパニック映画であるが、良くできた映画だと思います。特にラストの橋と列車が落ちるシーンは、CGなどない時代によく頑張った作りだと感心します。

細菌兵器に感染したテロリストが忍び込んだ列車で細菌感染が拡大。隔離するために行き先変更となった列車が向かった先には、古くもう使われることが無くなった鉄橋があり、列車が渡れるかどうかは不明、と言うのがあらすじ。
ただ細菌兵器云々は、列車をその古い鉄橋に向けるだけの小道具でここに危機感は感じられない。感染者もすぐに自然治癒してしまうのだから。ここにも危機感が持たせられる演出があれば、もっと良かったように思われる。

パニック映画の金字塔ではあると思うので、まあ一度は見ておいて損はない作品だと考えます。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • パニック
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ