ここから本文です

カサンドラ・クロス (1976)

THE CASSANDRA CROSSING

監督
ジョルジ・パン・コスマトス
  • みたいムービー 46
  • みたログ 685

3.89 / 評価:240件

古くて新しい

  • grizzlyspancake さん
  • 2014年7月22日 17時59分
  • 閲覧数 2977
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

当時流行っていたオールスター・キャストのパニック映画だが、いま観ると現代的な意味を考えさせられる。高度に管理社会化した世界で非常事態が起きた時、何が起こるのか。普段意識することはないが、その時初めて、手足に枷がはめられていたことに気付く。あたかも「マトリックス」の世界のように。この世界は我々のものではなかったのか?白い防護服を着けた兵士たち(彼らは顔が見えない - 顔のない存在として描かれる)が列車を取り囲むシーンは象徴的である。
そしてシステムの管理者が誰なのか、だれも知らない。

 ところで、今更ですがO・J・シンプソンって元宮崎県知事に似てますよね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ