ここから本文です

風と共に去りぬ (1939)

GONE WITH THE WIND

監督
ヴィクター・フレミング
  • みたいムービー 389
  • みたログ 3,374

4.11 / 評価:975件

な、なんじゃ!?…この女。

  • sou******** さん
  • 2020年12月19日 19時04分
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

呆れてモノも言えない。無茶苦茶な女、スカーレット・オハラ。
スカーレットの無茶苦茶っぷりに感情移入し難い。
彼女の行動に何度笑ったことやら。もちろん愚か者を見る目線で…。
個人的に思うのは、彼女が素晴らしいシーンって、南北戦争でボロボロなった故郷を再生させる頑張りのところくらい。

アシュレイへ未練がなぁ…。友達の旦那だぜ?
一途と言えば一途なのだろうが…正直どうかねぇ?

究極は、生まれ故郷を守るためとは言え、妹の恋人を奪って結婚。
そこまで生まれ故郷の方が大事なのか…?
この感覚を1ミリも持っていなければ、理解不能な映画だと思う。
最近、西部劇にチャレンジしているが、彼らは土地にしがみつく執念が凄いのね。

良いじゃん借家で…なんて独身バツイチの感覚じゃ、とてもじゃなくついていけない。名家とか家柄とかある人々は大変だよね…。寝るスペースと風呂トイレがあれば問題無しな人間には理解不能。

とりあえず、この映画が良いのは、半生を描く上で場面転換がスムーズな事。飽きる前に時代が移ろいでいくので、長編を感じさせない。
登場人物では、メラニーとマミーの役柄が良いね。

それから、テーマ曲ですなぁ。鉄板に素晴らしい!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • 勇敢
  • 切ない
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ