ここから本文です

片腕カンフー対空とぶギロチン (1975)

獨臂拳王大戦血滴子/ONE-ARMED BOXER VS. FLYING GUILLOTINE

監督
ジミー・ウォング
  • みたいムービー 13
  • みたログ 82

4.24 / 評価:17件

お前完全に見えてるだろ!!

  • オーウェン さん
  • 2011年12月1日 20時29分
  • 閲覧数 930
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

前作をさらにバカバカしく描くカンフーもの。

ジミーは片腕ながらも退治した悪漢。
その悪漢の師匠が復讐のため片腕ドラゴンを狙う。しかもその武器はヨーヨーのように伸び、挟まれれば即死のギロチン!

ほとんど漫画のような展開だが、大真面目に演じているのが逆に笑いを誘う。
普通なら確実に省略する武道家たちの1対1もしっかり時間を取る。
おかげで退屈になるのだが(笑)

腕が伸びる黒人だとか、妙な踊りを踊るカンフーなど、怪しい拳の持ち主ばかり。

ドラゴンの片腕がないのがハンデと見たか、敵のギロチンも目が見えない老人という設定。主役にあるまじきドラゴンの卑劣な手もすごいが、ギロチンよ。お前絶対目が見えてるだろ(笑)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ