ここから本文です

赤い航路 (1992)

BITTER MOON/LUNES DE FIEL

監督
ロマン・ポランスキー
  • みたいムービー 37
  • みたログ 357

3.81 / 評価:73件

蜜の味

  • uhuru さん
  • 2011年7月14日 15時28分
  • 閲覧数 1120
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

祖父の遺産で生きていける実質プー太郎の作家志望40男が、パリで若くて美しい女との激しい肉欲の快楽に溺れ、仕舞いにはその肉体に飽き、すがって来る女を今度は精神的にいたぶる事でサディスティックな快楽に浸る。そこまでは別に何処かの小説にでもありそうな設定だけど、このとってもデカダンスなパリに相応しい男と女の夜伽話を、作家志望のオスカーはたまたまクルーズで知り合った健全な結婚生活を送るイギリス男に事細かに話して聞かせる。

ドロドロと愛憎渦巻く男と女の世界に、最初は「信じられない!」という態度で聞いていた真面目なイギリス男も、どんどんその過激で倒錯した世界に惹き込まれていってしまう。作家にはなれなかった男が、一人のオーディエンスを見事に魅了して自分たちの側に引っぱり込んでいく。波風の立った事の無いイギリス男の7年間の結婚生活に、見事に石を投げ込んで波紋を広げる。

リッチな老人達の多い豪華客船のクルーズを結婚記念旅行に選ぶような、安定し、成功しているであろう若いイギリス人夫婦の結婚生活は、多分、実質的には穏やかだけど平坦で面白みに欠けている。子供の居ない夫婦の、よくも悪くも7年目の停滞した生活。そこに投じられる他人の刺激的で陰湿な夫婦生活の告白は、思いも寄らない程甘くて苦い蜜の味。

何とも嫌らしくて悪趣味なこの中年男の心の動きを、これまた丁寧に描き出す所がポランスキー監督の凄い所ですね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ