ここから本文です

紅いコーリャン (1987)

紅高梁/RED SORGHUM

監督
チャン・イーモウ
  • みたいムービー 52
  • みたログ 321

3.45 / 評価:62件

コーリャン畑と日本軍

  • 一人旅 さん
  • 2014年3月12日 19時11分
  • 閲覧数 1744
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

第38回ベルリン国際映画祭金熊賞。
チャン・イーモウ監督作。

【ストーリー】
1920年代の山東省。18のチアウルは酒屋の主人の元へ嫁ぐ。しかし彼女は強盗から自身を救ってくれたユイと恋に落ちてしまう・・・。

チャン・イーモウ監督作品にしてはイマイチ・・・。ストーリーは楽しめなかった。
でも映像は綺麗。コーリャン(もろこし)を原料としたコーリャン酒の鮮やかな赤が印象的だった。でも『紅夢』の赤と青を対比した幻想的な色遣いと比較すると、本作は赤の主張が強すぎる(コーリャン酒の赤と鮮血の赤)。

日本軍の描かれ方が極端過ぎる気がした。史実に基づいた描写にしないと誤解を招きかねないと思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ロマンチック
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ