ここから本文です

悲しみのヴァイオリン (1986)

LA FEMME DE MA VIE

監督
レジス・ヴァルニエ
  • みたいムービー 1
  • みたログ 2

3.00 / 評価:1件

解説

 後に「インドシナ」などで知られることとなるレジス・ヴァルニエの第一回監督作品。パリを舞台に、自らの芸術の行き詰まりと妻の愛の重圧に苦悩するヴァイオリニストの物語を描く。主演は「ラ・ピラート」のジェーン・バーキン。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ