レビュー一覧に戻る
悲しみよこんにちは

悲しみよこんにちは

BONJOUR TRISTESSE

94

tot********

4.0

多感な少女・・・

ショートカットのJ・セバーグはキュートで快活。D・カーは大人の上品な美しさ。いい年のプレイボーイD・ニーヴンは・・・まぁこんなもんか。その愛人役M・ドモンジョは明るく可愛く好感持てた。主人公J・セバーグは自分の考えをしっかり主張する多感な少女。でも・・・やっぱり大人の考え方・行動ではない。回想式でお話は進むが、ラストは虚しく悲しい。みんなちょっと自分勝手だったが、大人になりきれていない主人公が、なんとも言えない悔いを残す結果となった。多感な少女を描いた佳作。

閲覧数968