ここから本文です

カミーユ・クローデル (1988)

CAMILLE CLAUDEL

監督
ブルーノ・ニュイッテン
  • みたいムービー 75
  • みたログ 248

4.22 / 評価:69件

イザベル・アジャーニは生き写し。

  • mnjuygfd124kjh さん
  • 2015年4月11日 8時46分
  • 閲覧数 2938
  • 役立ち度 6
    • 総合評価
    • ★★★★★

ロダンは最低。しかし、芸術の表舞台に出でくる人物って大抵はクズのような気がする。本当の芸術家って名声より、カミーユ・クローデルのように自身の表現の戦いの末に精神を病むような人なんだろうなと思う。
まぁ、ロダンがクズなぶん、その対比で彼女も、彼女の作品も永遠に美しい。
この映画を観て以来、ロダンの作品が全て彼女のパクリに思えて仕方ない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 知的
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ