ここから本文です

カミーユ・クローデル (1988)

CAMILLE CLAUDEL

監督
ブルーノ・ニュイッテン
  • みたいムービー 75
  • みたログ 248

4.22 / 評価:69件

解説

 1885年、パリ。才能を認められ、彫刻家ロダン(ドパルデュー)の弟子となったカミーユ・クローデル(アジャーニ)は、やがて妻のいる彼と愛し合うようになる。妊娠し、結婚を迫るが、ロダンは妻と別れられず、失意のカミーユは彼の元を去る。流産し、それを振り払うように創作に没頭、次第に評価を得るも貧困は続く。愛を無くした心の隙間には猜疑心と憎悪が住み着き、徐々に精神のバランスを失っていく。あれほど愛したロダンすら憎しみの対象となり、そして……。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ