レビュー一覧に戻る
髪結いの亭主
2011年1月8日公開

髪結いの亭主

LE MARI DE LA COIFFEUSE

802011年1月8日公開

マルコ ポーロ

3.0

エロい、なのに泣ける、!

ルコント作品は割りと好きだが、この作品は、頭で考えて作っている感じが冷や冷やと伝わり、退き気味で観ていた。それなのに、ラストではついウルウル。下品なダンスしか踊ってこなかったエロ親父が、そのまま幸福なエロ爺、にあと一歩のところで、愛ゆえに全てを浚われてしまう。人生。ま、こんなものかも。諦めも、肝心かも。

閲覧数2,897