仮面/ペルソナ
3.9

/ 119

32%
33%
29%
2%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(25件)

知的20.6%不気味19.1%不思議17.6%セクシー10.3%恐怖10.3%

  • つとみ

    4.0

    ちょっとサービスで星4つ

    どこかの作品解説に「ドッペルゲンガー」とある。制作側がそう言っているのかもしれないけれど、なんとなくドッペルゲンガーであることを知って観ていてもそうは思わなかった。 ドッペルゲンガーが自己の複写であるとして、本作はどちらかというと逆に、二人の人物が同化していく様子に見えた。 正直に言うとよく分からなかったわけだが、分からないなりにも面白く観ることはできた。 というのも、映像と効果音などによる恐怖映像のようで、筋がよく分からないこともまた恐怖心を煽るのに一役買っているように感じ、それが面白かった。 主人公アルマがそうであったように、観ているこっちも精神が錯乱してくるような感覚がある。 イングマール・ベルイマン監督作品を観るのは初めてだ。どの作品もこんな感じなのだろうか。 本作はそこまで刺さらなかったけれど、映像と音で何かを表現しようとする人は好きだ。

  • s_w_l_j

    4.0

    心理を見事に映像化

    一度見ただけではすんなり理解できないが、生理的に感覚を刺激される映画。自我と向き合う中で、自己と他者の境界線がわからなくなっていく。子宮を暗示するような密室の中にいる子供が孤独の中に取り残されるのが切ない。

  • 入江 信子

    3.0

    突き詰めれば全て無になる

    深い意味がある様でいて特に無いとも言える映画だった。人間の当たり前の通過点とも言える。

  • タイムスリップ1.21ジゴワット

    3.0

    巨匠ベルイマン③

    ファイトクラブとの関連を昔から言われるけど、特にそうは思わない。 映画史的な価値以外は正直理解が追いつかない。

  • le_********

    5.0

    ネタバレ映写行為のもとに浮かび上がるペルソナの美

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
仮面/ペルソナ

原題
PERSONA

上映時間

製作国
スウェーデン

製作年度

公開日
-

ジャンル