ここから本文です

カラーズ/天使の消えた街 (1988)

COLORS

監督
デニス・ホッパー
  • みたいムービー 27
  • みたログ 350

3.21 / 評価:70件

カッコいいという価値観

  • へびぱんち さん
  • 2006年11月18日 21時55分
  • 閲覧数 599
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

「カラーズ」というラップに象徴されてますね。

ギャングたちがその暴力的・無謀的な行動がカッコいいという価値観。よく現れていたと思います。そういう年代もあったんですね。そういう価値観も理解できなくはないです。

ボクはファッションのことは良く分からないけど、こんな人達がしてる格好を今の日本の若者達はしてますよね?
なるほど、このギャング達の格好を真似てるのかな!?と思いました。

ただ・・・行動は真似して欲しくないですね。
ボクが中学生のとき、いわゆる「不良」全盛期でした。
ホッジスのギャング達にむかう姿勢をみて、先生と不良生徒と同じ関係だなと思いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ