ここから本文です

ガラスの墓標 (1969)

CANNABIS/FRENCH INTRIGUE/THE MAFIA WANTS YOUR BLOOD

監督
ピエール・コラルニック
  • みたいムービー 12
  • みたログ 92

3.75 / 評価:12件

ワルサー

  • yurishaiscandar さん
  • 2013年10月5日 21時31分
  • 閲覧数 804
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

迷ってまよって、結局行きました。
最終日の最終回20:00からの回。

いや、行ってよかった。


バーキン美しいスね。 もうなんとも言えん。
私はエレン・バーキンのCDは4,5枚は持ってるクセに
ちゃんとこうして映画観たことないもんね。

勿論昔TVとかで途中からいい加減に観てた経験とか
は何度も何度もあるけども
こうしてちゃんと向かい合って映画館で観るようなの初めて。

いや美しいスね。 もうそれしか言えんわ。
ジョアンナ・シムカスとどっちがいいかね。

いやどっちが峰 不二子なのかね

------------------------------------

まあこの時代のこういう仏映画でこの雰囲気ったら結末は
最初から分かってるんだけど
それをどう見せてくれるか、が大切なところで。

そこに行き着くまでをどれだけ 「魅せて」 くれるか、
なんですよね。

思った以上に魅せてくれましたよ


------------------------------------

そうそうこの時代の国際線のロビーの自動ドアって

こんなのだったよなー

深作サンこういう夕陽の撮りかたしてたよな傷だらけの天使で

あーあのシトロエンのホッチキスみたいな形たまんねえな

バーキンのミニスカートカッコ良すぎ

ああもう夕陽たまんねえな

フロントガラス真っ白に反射してんのにあえて助手席のバーキン、
映すのな。 いいなあ

このススキみたいのの一面に茂ってる草原

大隅ルパンだなやっぱり


ああ夕陽、たまんねえな


・・・


何故か観終わって翌日、この映画を思い出そうとするたびに
頭の中に流れるのは


「冒険者たち」 のメロディばかり。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ