ここから本文です

カリフォルニア (1993)

KALIFORNIA

監督
ドミニク・セナ
  • みたいムービー 56
  • みたログ 1,144

3.23 / 評価:185件

少し胸糞悪い作品

  • ter***** さん
  • 2019年4月23日 4時05分
  • 閲覧数 397
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

タイトル通り、少し胸糞悪い映画だなと思いました。



ブラピ演じるアーリーの行動には胸糞悪さを感じましたし、ジュリエット・ルイス演じるアデールの行動にもイライラしました。
言い方を変えれば、それだけ演技が良かったと捉えられますけどね・・・。



あと、あらすじに「連続殺人を研究し、その本を出版しようとしている作家のブライアン」と書いてありますが、もっと連続殺人の研究をしていることを掘り下げて欲しかったです。アーリーとの出会いを通しても連続殺人を行う原因や解決案はよく分からないまま。



このアーリーと関わったことで連続殺人についてより深く学べたという感じは対してなく、ただアーリーとアデールという同乗者のせいでかなり大変な思いをしただけの映画に思えました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ