ここから本文です

カリブの熱い夜 (1984)

AGAINST ALL ODDS

監督
テイラー・ハックフォード
  • みたいムービー 14
  • みたログ 163

3.45 / 評価:49件

ジェフ・ブリッジスの1番イケてた頃

  • soc***** さん
  • 2011年7月2日 21時59分
  • 閲覧数 1615
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

テリー・ブローガン(ジェフ・ブリッジス)はフットボールの花形選手だったが怪我を理由に解雇される。
昔の同僚ジェイク(ジェームズ・ウッズ)から恋人探しの仕事を依頼されコスメル島へ向かうが、そこで探していたジェイクの恋人ジェシー(レイチェル・ワイズ)と恋に落ちてしまう。

テリーは過去多額の借金からフットボールの試合の裏で行われた八百長に加担しており、ずっと呵責の念を抱いていた。
実際は自分をプロに引き抜いたスティーブとコーチのソリーがぐるになり引っ掛かりそうな選手に話しを持ち掛け八百長で巻き上げた金をせしめていた…

物語の半分位まではテリーとジェシーの出会いから官能的な場面が多く坦々と進むんですが後半からサスペンス色が強くなります。

とにかく景色が美しい。コスメル島、トゥルム島、チチェン・イツアの遺跡…行って見たくなります。遺跡の中で二人が愛し合うシーンはエロなのに芸術的にさえ思えた。 ジェームズ・ウッズの前髪が変なのだけは誤算?(笑)

この映画でジェフ・ブリッジスって若い頃イケてたんだなぁっていうのがよくわかりました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ