ここから本文です

狩人の夜 (1955)

THE NIGHT OF THE HUNTER

監督
チャールズ・ロートン
  • みたいムービー 46
  • みたログ 275

4.06 / 評価:99件

HATEとLOVE

  • 沢口なつき さん
  • 2016年5月7日 12時07分
  • 閲覧数 1015
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

スピルバーグやクローネンバーグ、日本では園子温監督がが好きなことで有名

スピルバーグなんてETの撮影の前にスタッフに子供の視点で上手く描かれてる映画だから観ておいてね、と言っていた


ロバートミッチャム扮するサイコパスが刑務所で出会った強盗犯の隠したお金を狙って出所後その家族を執拗に追い詰める話し




映像は美しいし、物語に捻りは効いてるし聖書の引用が多く深い味わいになっているしで目を見張るような作品であった。

特に聖書からの引用はしつこ過ぎると言ったレベルで食べ物でもリンゴがよく出てくる。


生き物がたくさん出てくるのも良い演出。


人間の反目する想いをうまく描いている。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不思議
  • 不気味
  • 恐怖
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ