ここから本文です

川の流れに草は青々 (1982)

在那河畔青草青/GREEN, GREEN GRASS OF HOME

監督
ホウ・シャオシェン
  • みたいムービー 8
  • みたログ 36

4.00 / 評価:9件

懐かしき児童映画

  • pin******** さん
  • 2007年11月12日 9時46分
  • 閲覧数 654
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

その昔の日活児童映画を思い出しました。

『先生の通信簿』とか『小麦色の天使』とかです。

日本でも70年代から80年代にかけては、良質の児童映画が作られていたんですが、このごろはとんとお目にかからないような気がします。

さて、本作は80年代の台湾の田舎の小学校を舞台にして、若い先生と子どもたちの交流を描いたものですが、まさしく、あの懐かしい児童映画の世界です。

お互いに信じあい、未来を明るく見つめている子どもたちと先生を、優しいまなざしで描いているのです。

説明不足の部分や、不自然な部分も少なくありませんが、子どもたちの自然な演技や、それをみつめる監督のまなざし、懐かしい人間模様に感動させられます。

古臭い音楽も、ある年代の方には懐かしく感じられるでしょう。

中国語もわかりやすいので、中国語を勉強中の方にもお勧めの映画だと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ