ここから本文です

眼下の敵 (1957)

THE ENEMY BELOW

監督
ディック・パウエル
  • みたいムービー 78
  • みたログ 452

4.24 / 評価:195件

戦争にフェア―プレイなど望むべくもないが

  • fg9***** さん
  • 2017年3月21日 14時00分
  • 閲覧数 1649
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

 …今から60年も前の1957年の作品だ。
 …あらすじは、解説のとおり。
 駆逐艦艦長にロバート・ミッチャム、Uボート艦長にクルト・ユルゲンスを配し、二人の頭脳の限りを尽くした対決が描かれている。
 駆逐艦からみればUボートは『眼下の敵』であり、Uボートからみれば駆逐艦は『眼上の敵』であり、お互いが殺し合う戦争にフェア―プレイなど望むべくもないが、結末真近のお互いが一歩も譲らない戦術合戦には圧倒的される。
 幕引きの、好敵手の二人が、『眼下の敵』『眼上の敵』関係なく、同一線上(船上)で燻らす煙草の煙が眼にしみて、多少ウルウルしてしまった。
 評判に違わない力作に仕上がっている。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ