ここから本文です

眼下の敵 (1957)

THE ENEMY BELOW

監督
ディック・パウエル
  • みたいムービー 77
  • みたログ 455

4.47 / 評価:196件

あれ~まさか?この映画で泣いたばい!!

  • たそがれ さん
  • 2011年3月28日 18時14分
  • 閲覧数 935
  • 役立ち度 17
    • 総合評価
    • ★★★★★

素晴らしいよ・・・
男と男の戦い、そして戦うことで友情、
鳥肌が立つんですよ!!
真の男の映画を観ました!!

第二次世界大戦中のアメリカ駆逐艦とドイツ潜水艦の一騎打ちの話なんですが、
アメリカ側から見れば眼下の敵、ドイツ側から見れば眼上の敵、
お互いの艦長が実に素晴らしいです、
敵を好敵手と感じる二人、知略、権謀術数の頭脳戦、
みどころ満載ですけど、真の見どころは・・・泣かせてくれるやん!!

圧倒的不利な潜水艦、でも渾身の策があった!!
こうなるか!!のもう驚きと感動のクライマックス、
男と男のドラマに号泣ですよ!!
戦争の大義、まことの軍人とは、身も心も預けられる上司とは、
などなど娯楽映画にしては考えさせられました。

古きよきアメリカの戦争映画、なめちゃいけません、
もうもう震えがくるほど素晴らしい映画でした!!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • スペクタクル
  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ