ここから本文です

眼下の敵 (1957)

THE ENEMY BELOW

監督
ディック・パウエル
  • みたいムービー 77
  • みたログ 455

4.47 / 評価:196件

ぴあシネクラブ1997より

  • ハタケ さん
  • 2011年7月15日 16時16分
  • 閲覧数 572
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

丸写しです! m(__)m
南大西洋を舞台に展開する、アメリカ駆逐艦とドイツ潜水艦の激しい攻防戦。まず米側が大量の爆雷を落とし、独軍を悩まして先手を打つ。これに対抗して独軍は深く潜水して脱出の機会をうかがっていた。しばらくして独軍は反撃に出る。米軍は絶体絶命の危機に。しかし艦長のとっさの判断で駆逐艦を独軍の潜水艦に体当たりさせ、とも倒れとなる。R・ミッチャムとC・ユルゲンスのシーソー合戦が一種のゲーム感覚で描かれており、98分間を一気にみせる。特筆すべきは米・独どちらの側の描写もフェアである点で、気持ちのいい展開となっている。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • 勇敢
  • 知的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ