レビュー一覧に戻る
ガントレット

ガントレット

THE GAUNTLET

115

sag********

3.0

ネタバレクリント・イーストウッドの映画初めて観ました

昔の映画をあまり観る機会がなくて クリント・イーストウッドの映画初めて観ました。 美男美女ですね。 クリント・イーストウッドの顔ばっかり観ててあんまり 内容が頭に入って来なかった。 売春宿の銃撃で建物が崩れたところで笑ってしまったけど なるほど、こういうノリなのねと理解。 最後のバス銃撃も警察官同士射線に入って大丈夫なのかなとも ちょっと思ったけどあの絵面のインパクトの前には瑣末なことですね。 タイトルの意味調べたら納得した。 昔の映画のあんまり好きじゃないところは仲間が雑に死ぬところ。 この映画は主人公もギリ生きてるかどうかなのでまあそれより脇だったら 死ぬんだろうけど。なんか報われないなと思ってしまう。 主人公は最後に死んでもそれまでが丁寧に描かれてるから死んでもまあ そこを含めて主人公ですし。 グッときたのは貨物列車での乱闘後2人きりになった後の静かなシーン。 遠くから映す2人の姿が気持ち通じ合ったのわかった。 バスに乗り込む時にバラを忘れないところ。 手を握るところとか セックスしてないけど気持ちが通じ合ってる描写。 娼婦のマリーがセックスに愛の価値を置いてないからこそ そこにラブシーンを感じる。 昔の映画を見慣れないからチープさを感じるし 「え、そこで終わるんだ」という感想だけど 何しろクリント・イーストウッドがカッコよかったので満足。 貨物列車でクリント・イーストウッドが囚われた時 なんでバイカーの女はクリント・イーストウッドを剥かないのかって 思ったくらい。

閲覧数159