ここから本文です

バルト (1995)

BALTO

監督
サイモン・ウェルズ
  • みたいムービー 25
  • みたログ 148

3.78 / 評価:45件

最近の世界まる見え!で…

  • lar******** さん
  • 2017年11月5日 6時31分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

番組をボーッと観ていると神ワザSPという特集の中で、アラスカ…ノームの街…犬ゾリ…伝染病…
と冒頭で出てきてすぐにバルトを思い出しました。
私がよく観ていたのは、小学生低学年くらいまででアラサーの最近はすっかり忘れていました…。
とても好きな物語で、ディズニーのビデオも40本位買ってもらいほとんどを知っていましたが、
動物が好きでディズニーでもプリンセスより
もバンビ わんわん物語 おしゃれキャットと有名なものから、 ダイナソー オリバーが好きです。
バルトはディズニーは関係なかった気がしましたが特に好きで、
狼の遠吠えのシーンとガラスを光に反射して虹のオーロラを夜空に輝かせるシーンが感動した記憶があります。

世界まる見えをたまたま見て半実話である事を今知りました、
アニメの中最初の方で子供の小さなお墓を作るシーンが実話だと思うと悲しく、孤立した町以外何もない所で犬ゾリが薬を運ぶ唯一の手段…
神ワザに特集されるだけの事はあると思います。

アニメでは主人公バルトが勇敢で勇気ある立派な行動で、ジフテリアから子供達を救います。

実話ではネナナからノームまで各地の犬ゾリ走者がリレー方式で昼夜を問わず1085キロを走り続ける、マイナス50度を下回る過酷なルート。
1人目走者、自分の犬を走らせ次の走者に渡す時には9頭が6頭に走らす減っている
9人目の走者の時はホワイトアウトで犬の感覚だけを頼りに走る
12人目走者、マイナス64度 息を吸うだけで肺が焼けるような温度
先頭のリーダー犬が動けなくなる
自らソリを引く

この間にノームでは新たに16人が感染

同時にセパラという男の犬ゾリレースチャンピオンがノームから少しでも早く薬を受け取る為に出発

薬を受け取ると陸ではなく凍った海のルートを走る

次の走者に渡す

最後の走者が完走、20人の走者と犬達の決死のリレー
1カ月後には伝染病が終息。

これだけでもう話のベースは立派なもんです、スティーブンスピルバーグです、面白くないわけがありません。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • 悲しい
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • 不思議
  • パニック
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ