ここから本文です

鯨の中のジョナ (1993)

JONA CHE VISSE NELLA BELANA/JONAH WHO LIVED IN THE WHALE

監督
ロベルト・ファエンツァ
  • みたいムービー 13
  • みたログ 17

4.09 / 評価:11件

解説

 ヨナ・オバースキーの自伝的原作小説『チャイルドフッド』をイタリアの監督ファエンツァが映画化。42年のアムステルダム。文化人の両親と幸福に暮らしていた4歳のジョナは、ナチのホロコースト政策の犠牲となり両親共々、収容所生活を余儀なくされる。幼い少年の視点からナチの残虐行為を描いていく。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ