ここから本文です

ファウスト (1994)

FAUST

監督
ヤン・シュヴァンクマイエル
  • みたいムービー 45
  • みたログ 124

3.75 / 評価:24件

CG時代以前の素晴らしい特撮

  • mar******** さん
  • 2009年2月10日 13時54分
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

「ファウスト」といえば、かの有名なゲーテの戯曲のテーマになった伝説…ということで、文学の知識のない私にわかるのだろうか…と思いきや、現実社会と人形劇と粘土細工の入り混じったシュールな映像に笑いがこみ上げてしまいました。

今では実写とCGを組み合わせた映画も珍しくはありませんが、やはりどんなに最新のCG技術を使っても実写との間にはギャップがあります。
本作では、逆に当時のアナログ技術だからこそ、現実と非現実の独特な融合感が表現できていたと思います。

Wikipediaを見ると、「このファウスト博士は、錬金術や占星術を使う黒魔術師であるという噂に包まれ、悪魔と契約して最後には魂を奪われ体を四散されたという奇怪な伝説、風聞がささやかれていた。」ということになっていますが、確かにこの伝説の要所は映画の中でもきちんと網羅されています。
ファウスト博士の伝説についてもっと予備知識があれば映画の深部に至るまで満喫できたかもしれませんが、知識がなくても十分楽しめました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 不気味
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ