ここから本文です

シカゴ (1937)

IN OLD CHICAGO

監督
ヘンリー・キング
  • みたいムービー 8
  • みたログ 29

4.27 / 評価:11件

物凄いぬかるみ道!

  • bakeneko さん
  • 2012年5月22日 0時46分
  • 閲覧数 509
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

19世紀後半のシカゴの街の発展を、移民一家の大河ドラマとして見せてくれる“人間ドラマ+音楽レビュー+災害パニック”の娯楽大作であります。

開拓時代が一段落した後に、巨大都市として発展していくシカゴを舞台にして、アイルランド系移民の母親&3人の息子達が織なす骨太な大河ドラマであります。
女手一つで子供を育てるアイリッシュマザー、理想化肌の長男、清濁併せ飲むやり手の次男、地道な三男を核にして、多くの移民が流れ込んで発展していくシカゴが“古い西部”から“新興都市”へと推移していく様がダイナミックに綴られていきます。
そして、ならず者崩れのサロンの経営者、権力に癒着した警察、いかがわしいショウビジネス等の古い体質が“洗練された市民社会”へと変貌する時代の流れを、長男と次男の相克を軸に語る人間ドラマは、様々な人間の思惑を絶妙に絡ませながらクライマックスの大災害へとヒートアップしていきます。
膨大なエキストラと巨大なセットで再現したシカゴの旧市街は一大パノラマで、舗装されていない泥道や木造家屋群は当時にタイムスリップしたかの様な臨場感です。そして、災害場面での“群衆が蟻の様に全て動いている本物の火災パニック画面の物凄さ”は現在では再現することのできない贅沢な映像であります。
更に、歌謡レビュー場面の音楽性も抜群で、カントリー&黒人霊歌&スタンダード&レビューをプロの技量で魅せてくれます。
主演のタイロン・パワー、ドン・アメチーの美男子兄弟に加えて、アリス・フェイが本物の歌声で魅せてくれる作品で、人間ドラマとパニック映画が融合した娯楽大作として、サンフランシスコ大地震をクライマックスにした「桑港」と並ぶ傑作であります。


ねたばれ?
1、 現在でも多民族が犇めくシカゴらしく、アイリッシュ、イタリア、ドイツ...と様々な人種の訛りが飛び交っています。
2、 “フランス式の洗濯法”、“ニューヨークから凱旋”等、田舎都市での宣伝法って万国共通だなあ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 勇敢
  • 知的
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ