レビュー一覧に戻る
キートンの警官騒動

bakeneko

5.0

ネタバレトラブルのわらしべ長者!

様々な映画の中で、いつも何かに追いかけられているキートンが数百人の警官に追いかけられるシーンが圧巻の”ノンストップスラップステイックコメディ”の佳作で、彼女に振られる発端からあれよあれよという間にテロリストとして警官達に追いかけられる不運の雪だるま式連鎖で笑わせてくれます。 抜群の運動神経を生かしたあり得ないほどの体術に加えて様々なギャグの仕掛けも愉しい作品で、ヒロイン役でバージニア・フォックスがちらっと顔を見せています。 荷物の運搬手段がまだ馬車だったり、警官のお祭りパレードがあったり、と文化風俗的にも興味深く愉しめる作品で、方向転換の際には手で信号を出していたことも分かります。 ねたばれ? この頃の5ドルは約5千円であります(いくら何でも安すぎますね)。

閲覧数503