ここから本文です

ビューティフル・ガールズ (1995)

BEAUTIFUL GIRLS

監督
テッド・デミ
  • みたいムービー 98
  • みたログ 317

3.41 / 評価:75件

こういうのを隠れた名作と言う

  • ポルティ さん
  • 2019年3月28日 9時24分
  • 閲覧数 225
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

誰もが人生の岐路に立つ30代前後の青春群像。ちょうど公開当時の自分が同じ世代だったこともあって共感出来る部分も多く、自分にとって90年代の忘れ得ぬ一本である。

よくこれだけの面子を揃えたものだというほどにキャスト陣が豪華だが、それがただの顔合わせになっていない脚本の出来が素晴らしい。登場人物は多いが、ひとりひとりのキャラクターの描き分けが上手く、皆が生き生きとして印象に残る。ストーリー的には彼ら(彼女ら)の暮らす地方都市での日々を描いているだけで、たいしたエピソードは何も起こらないのだが、日常とはそういうもの。その何もない普通さがまた良い。
友達って良いなあ、故郷って良いなあ、恋するって良いなあという気分にさせてくれるしみじみした味わいが絶品で、こういうのをまさしく隠れた名作と言うのだと思う。
これなら登場人物達の数年後を描いた続編が観てみたいと思ったものだが、監督のテッド・デミはこの数年後に急死。その機会も永遠になくなってしまった…

今となっては作品そのものは古いが、誰もが必ず経験するはずのこの身近なテーマは、時代なりに決して色褪せることはない普遍的なもの。現代の同世代にも必ずアピールすると思う。
なかなかレンタル店で見かけることも少ないが、もし機会があったら最優先で鑑賞頂きたい超オススメ作だ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ