ザ・ロック

THE ROCK

135
ザ・ロック
4.3

/ 1,849

49%
34%
14%
2%
1%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(316件)

勇敢21.4%かっこいい21.0%スペクタクル9.0%楽しい7.2%パニック6.6%

  • nl_********

    3.0

    海兵隊VSジェームズボンド

    ショーンコネリーが英国諜報機関のスパイでFBIのクーパーから世界の秘密を盗んだって胸熱過ぎるだろ。 マイケルベイが007を見てない訳ないしこの設定は絶対にJBを意識してるはず 映画自体はアメリカの祖国愛に溢れた海兵隊が部下の死に敬意を示さないアホな官僚に向けて反乱を起こす。 エドハリスがこれまた渋い役で愛国心溢れる演技をしている。 残念なのはこの話の肝である神経ガスの扱い。 ニコラスケイジが化学者として1番このガスの怖さをショーンコネリーに語っていた 空中で拡散すると何マイルも被害が出る 苦しんで死ぬ 絶対に拡散してはいけない! でも最後は傭兵を倒す為にわざと神経ガス入りのボールを割って拡散してしまう。自分は心臓に抗体を打ったからいいけどそこに残されてる人質やショーンコネリーは?解決した後に派遣される生身の人は大丈夫なのか?と思ってしまいます。 あの倒し方でさえなければ良かったのに

  • hik********

    3.0

    決戦、アルカトラズ島。

    あのマイケル・ベイ監督の代表作の一つ。 「バッド・ボーイズ」や「アルマゲドン」と比べるとやや陰に隠れがちかもしれませんが、本作も折り紙付きの大作です。 キャストは豪華ですが、今ひとつ華がないのが惜しい。

  • the********

    5.0

    ハゲ!ハゲ!ハゲ!

    トラトラトラではなくハゲハゲハゲ 主演級は皆んなハゲのおじさん ショーン・コネリーが英国の元諜報部員という設定なのがいい (007の世界線ではないボンドという感じで) リービングラスベガス辺りで、アカデミー主演男優賞 を獲ったあたりの、全盛期のニコラス・ケイジに 渋いエド・ハリス 肉弾!銃撃!爆発! まぁ、ストーリーもいわずもがな最高です! 後発の軍事を扱ったゲームにもオマージュされている 意味でもかなり、歴史的な意味がある作品。 今、見ると結構古い感じありますけど、 90年代当時では、本当に最高のアクション映画の一つでした。 アクション映画が好きな男の子なら必見です。 何も言うことはないです!

  • yyb********

    5.0

    迫力に満ちたアクション映画

    化学兵器のスペシャリストであるFBIの捜査官グッドスピードと、アルカトラズ島を占拠した元海兵隊であるハメル准将率いるテロリストとの攻防を描くアクション映画。ただのアクション映画という出来ではなく情緒感にも満ちている。テロ行為は決して許されるものではないが、ハメル准将の信念や悲しみが伝わって来るものがある。ロサンゼルスでのカーアクションシーンが迫力。車は跳ね上がり、ケーブルカーが炸裂する。全編に渡って凄まじい演出力を持って描かれているアクション映画。

  • str********

    4.0

    傑作アクション大作

    実はマイケル・ベイ監督作品って余り好きではないんだけど、この映画だけは別。 何故だか定期的に(?)観たくなる傑作アクション大作。 ニコラス・ケイジとショーン・コネリーのコンビも勿論良かったが、個人的には悪役のエド・ハリス演じるハメル准将に思わず同情してしまう。 敵役がアメリカ軍人ということもあって、ハリウッド映画によくあるアメリカ万歳的な内容の作品とは一線を画している点も良い。 映像・音楽も◎。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ザ・ロック

原題
THE ROCK

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-