ドラゴンハート

DRAGONHEART

103
ドラゴンハート
3.5

/ 182

19%
27%
40%
12%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(47件)


  • hik********

    2.0

    人間の心とドラゴンの心が通うとき。

    VFXは確かに凄かったですが、ストーリーの壮大さが今ひとつって感じでしたね。 声優のショーン・コネリーの日本語吹き替えが若山弦蔵氏なのは一貫性があって良かったですね。

  • 森田 拓実

    4.0

    やっぱり映画って素晴らしい!

    若かりし頃のデニス・クエイド主演のアクションファンタジー。 ドラゴンの声を今は亡きショーン・コネリーが担当しています。 また、敵である王に『ハリー・ポッター』シリーズでリーマス・ルーピン役を務めたデヴィッド・シューリス、その部下にルシウス・マルフォイ役だったジェイソン・アイザックスと今観ると随分豪勢な役者さんばかりです。 本作はドラゴンと騎士との友情物語になっていて、友に寄り添い、友と語り合い、友の為に行動する事の大切さを改めて気付かせてくれる素晴らしい作品です。 ラストの「いつでもお前を見守っているぞ」というファンタジックな終わり方が良かったです。

  • kom********

    2.0

    ネタバレ最後の最後で台無し

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tan********

    4.0

    子ども向けだけど幼稚な人間には分からない

    低評価のレビューを見ると馬鹿らしいだのゴミだの下らないだの罵詈雑言まみれで中身が劣悪なアイノンのような人間が書いてる事が分かります。 そういう人間からの低評価は逆に良い作品という事ですね(笑) 自分が子どもの時に観て心に残った映画でした。そして今は自分の子どもと一緒に観て楽しんでいます。

  • エル・オレンス

    4.0

    ネタバレ胸が熱くなるラスト。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kak********

    3.0

    デニス・クエイド主演の冒険ファンタジー!

    10世紀のヨーロッパが舞台と言っても、主役は伝説のドラゴンだ。 「第5惑星」でほとんど一人劇を演じたデニス・クエイドが今度はSFではなく、伝説のドラゴンと意思を通じさせる物語。 共演はショーン・コネリーだが、ドラゴンの声の役なので姿を見せることはないのが、ちょっぴり残念。 中世の物語には違いないが、局地的な舞台と伝説のドラゴンのお話なので、スケールの大きさはない。むしろ心の広さが主題と言ったところ。 ファンタジーというジャンルでくくってしまえば、夢のような物語で現実味はない。どこまで”ドラゴン”に感情移入出来るかで、楽しめる作品になるか分岐点になる。 子供向けとも大人向けとも言えないので、やや中途半端に感じるのはやむを得ないのかもしれな。

  • tmm********

    4.0

    ネタバレ素敵なB級ファンタジー⭐️4

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • hia********

    4.0

    感動した!

    期待せずにみたのですが、最初はふ~ん..。ってこれコメディ??って感じで油断した。 後半、泣きました。 ドラゴンに惚れる。

  • vik********

    5.0

    こどものころに観た

    WOWOWで何度か放映していたんだとおもいますが、とても面白かったです。 最近久々に見たら、やはり古臭いし映像も良くなかったんですが、ファンタジーものの映画のストーリーが難解で入り込むのが苦手な私としては、やはりストーリーが良いと感じました。

  • lee********

    1.0

    ドラゴンかっこよす(・∀・)y

    ドラゴンかっこよす(・∀・)y 知能高すぎww。なんかスカイリムみたいw ドラゴン様キター。

  • aiu********

    5.0

    素晴らしい名作。星3.6なんておかしい

    最初あなたがこの映画を見たとき、すぐにはこの世界に入り込めないかもしれません。しかしすぐに明るい世界観とキャラクター達に魅了されるはずです。はそこから最後までそのまま楽しめます。 96年の映画としては優れたCGやカメラワークで素晴らしい友情の物語を是非見て下さい。子どもから大人まで楽しめる作品です。

  • qqa********

    5.0

    本当に素晴らしい作品

    これは本当に素晴らしい作品です。隠れた名作なんですが、ファンタジー物としてはトップクラスの出来では無いでしょうか?ストーリーは勧善懲悪物ではありますが、複雑すぎず、子供から大人まで楽しめる出来、配役も良く、音楽も◎、また意外と殺陣もしっかりしていたりする。そしてドラゴンのCGが1996年の作品とは思えない程素晴らしくて、炎の大迫力、空を飛ぶ雄大さ、無骨さ、デザインのかっこ良さは2014年現在のどの作品に出てくるドラゴンより格好良い。そしてなによりドレイコの渋くてお茶目な性格がこの映画の最大の魅力です。私の中で洋画ファンタジーベスト3に入る、何度見ても飽きない大好きな一本です。

  • sak********

    2.0

    腹筋がないような作品

    小さい頃、父が見ていたのを横目で見ていて、すっごくよかった思い出がある。 しか~し、大人になってから見てみると、実に筋力不足な作品。過保護な親を持つ卓球部ぐらい筋肉がない。 いい思い出として置いとけばよかった。見なけりゃよかった。

  • 一人旅

    3.0

    心優しきドラゴンと、未熟な人間たちの物語

    ドラゴン・・・目が可愛すぎる。それゆえショーン・コネリーの声は微妙だった。しかもこういっちゃなんだけど、映画全体が安っぽい。学祭の舞台劇を観ているような印象を受けた。でもドラゴンが火を吹くシーンは多少迫力があった。

  • ZZZ

    4.0

    色褪せぬ名作

    ドラゴンが存在する中世ヨーロッパ(イギリス)を舞台としたファンタジー・アクションである。結構古い作品だが、今見ても遜色を感じない。 一人の古風な騎士の挫折と復活を中心に描いた様なストーリー展開だが、重々しく描いていないので、単純なドラゴンを中心としたファンタジーと言った方が良いかもしれない。 アニメの「ヒックとドラゴン」の原点の様な作品ではないかと考える。 又、極力、無駄なシーンを削除した為か、横道にそれず、真直ぐにエンディングに向かって展開するシンプル、且つ飽きの来ない作品に仕上がっている。ヒロインの登場。ロマンスを匂わせるシーン。しかし、そこまでで、必要以上に掘り下げない。あくまで、メインストーリー重視である。 残念ながら、続編は凡作だった(と記憶する)が、本作はよく出来た作品である。

  • やみー

    5.0

    大人になっても大好き。

    泣けるのに、コミカルで飽きさせない友情物語。 テンポよく話が進み、中弛みがありません。 小中学生に見てほしい作品です。

  • abu********

    3.0

    ネタバレダンディーなドラゴン

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • wic********

    2.0

    ネタバレ何もかもがダサい。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • すーぷーしゃん

    3.0

    ネタバレ想像と違いすぎたし、ストーリーイマイチ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • myp********

    4.0

    ドレイコ~!

    個人的には好きな映画です。 人間でない生き物が味方についてくれると、なんだかとても愛着沸いてしまうのは私だけでしょうか。ドレイコのキャラクターがまた好きです。 イカれた王子を心臓分け与えることで救ってしまったドレイコ。それゆえ、イカれた王子を倒すとドレイコも死んでしまう。 笑いありアクションあり涙ありのファンタジー。

1 ページ/3 ページ中