ここから本文です

レオン/完全版 (1994)

LEON

監督
リュック・ベッソン
  • みたいムービー 428
  • みたログ 1.0万

4.51 / 評価:2351件

生涯に一本しか観られないと言われたら

  • pip***** さん
  • 2021年3月9日 4時35分
  • 閲覧数 840
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

この作品を選びます。そのくらい大好き。
初めから終わりまでのカメラワーク、表情、演技、音楽、構成全てがパーフェクト(マチルダと別れた直後の雄叫びだけいつも気になるが)
瞬きしたくないくらいずっと俳優さんから目が離せない。
レオンが仕事中に見せる抜かりなく警戒する視線と、映画鑑賞中に見せる心から楽しんでいそうな顔、マチルダから向けられるまっすぐな瞳とそれに対する動揺、一度見たら忘れられないスタン、トニーの心の動きが分かる正直な顔。

初めて完全版を見た時は、このシーン初見!と前のめりでしたが、個人的にはオリジナルで得た印象の方が好きかな。

てっきり、ここ小休止だな。と思うクイズを出し合うシーンかと思ってたんですが、調べたら違いました。ここ、若かったのもあって元ネタがほとんど分からなかった。二人とも可愛いから良いんですが。

22分3つのシーンが挿入とのことで、
・二人で組んで仕事…新鮮。面白い。
・シャンパン…あれは誰でも戸惑う。
・初体験したいと告白…本気で恋してるんだな。
と、結構二人の印象が変わります。レオンの過去の恋のことも。一度見てしまうとどれが追加シーンか忘れちゃってカットされてる…と思って悲しくなります、我が儘ですね。

ブラックスワンが話題だった頃ナタリー・ポートマンとマチルダが同一人物だと知ったのも衝撃でした。豚を抱きしめて横になったときの顔、言われてみたら本人だ。。

年だけ重ねた大人の子供×背伸びして大人びた子供。
最初の晩気になって眠れないので始末するか悩む、止めなかったらロシアンルーレットで死んでいる、レオンが突然舞い込んだ異物を排除するか葛藤するところが好きです。
「追い出すのはドアを開けなかったことと一緒」「望むのは愛か死、私を愛してないといいわ、少しでも愛してたら後悔するから」と引き金を引いて脅すマチルダが強い。
追加シーン、レストランでの振る舞いは清々しいほど無邪気で場違い、あれは誰でも戸惑いますね。
水鉄砲での一時の戯れはほっこりします、バケツはやりすぎだけど!本来のマチルダってこの瞬間ではないかな、と切なくなる。

終盤レオンの脱出劇はなるほどと唸りました。マチルダから贈り物だと言って渡すリングトリックは、掃除人として、男として、二人(スタン含めたら三人)の物語のラストとして、息を呑む、素晴らしい、格好いい最期でした。

スタンも敵としてお見事。クラシックを嗜み不気味で冷酷で自分以外家畜。全ての挙動がとっても怖い!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • ロマンチック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ