ここから本文です

茶碗の中の嵐 (1937)

STORM IN A TEACUP

監督
ヴィクター・サヴィル
イアン・ダリンプル
  • みたいムービー 0
  • みたログ 3

3.00 / 評価:3件

社会派作品

  • fan***** さん
  • 2008年4月3日 14時00分
  • 閲覧数 394
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

市長である主人公の父親が、弱者を思いやらなかったり、動物愛護団体が出てきたりと、様々な社会問題を取り上げた、社会派作品。最後はヴィヴィアン・リー演じる主人公のビクトリアとバードンの連携プレイによって、父親を反省させてめでたくハッピーエンドになった。この作品はあちこちでユニークな部分があって、思わず笑ってしまったし、観終わってスッキリした気分になれる作品だったと思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ