ここから本文です

赤ちゃん泥棒 (1987)

RAISING ARIZONA

監督
ジョエル・コーエン
  • みたいムービー 58
  • みたログ 1,001

3.61 / 評価:204件

赤ん坊を泥棒するって?何考えとるんじゃ。

  • 百兵映 さん
  • 2016年9月15日 16時05分
  • 閲覧数 675
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

 映画通・文学通の知人から紹介された一本。これ『赤ちゃん泥棒』を見ていて、どうしてなんだろうと訳が分からなくなった。赤ちゃんを盗む変な夫婦、この夫婦をさらに銀行強盗に誘い込む二人組、盗まれた社長にゆすりをかける変な若造。何じゃこりゃ?

 赤ちゃんを泥棒する軽い発想、簡単な手口。出てくる面々の犯行パターンがアメリカ流のドタバタ、殴り合い・撃ち合い・カーチェイス、何じゃこりゃ? 知人はどうしてこういうのを薦めたんだろう。

 僅かに、最後の数分間、ホンワカというかまともというか、ちょっと考える場面がある。でも、どうなんだろうね、分からないというより不快に近い作品。近々、これのどういうところがどういう具合にいいのか、紹介者に聞いてみたい。

 (彼が「いい」というのは、脚本&監督のコーエン兄弟のことで、その中で特に『赤ちゃん…』がいいというのでもないようだ。この監督の作品では『ノー・カントリー』を見ている。こちらの方がまだ分かり易い。)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ