評決のとき

A TIME TO KILL

150
評決のとき
4.0

/ 669

36%
39%
20%
3%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(115件)


  • che********

    4.0

    ネタバレ私が観た、初めての黒人差別問題の映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • yyb********

    5.0

    評決の行方は

    ラクダが針穴を通るときを彷彿とさせる。ラストの法廷のシーンは心に響くものがある。

  • 眼鏡倶楽部

    3.0

    ネタバレ泣けるけど腑には落ちない

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tatitukusumaegam

    4.0

    歴史や事実に疎くても学べる映画

    【感想】★3.8 肌の色じゃなくて、同じ人間だから、という目で見ろ。ということは大いに学べる映画だと思った。(たとえKKKが何か知らなかったり、どうしてアメリカには黒人がいるのかとか知らなかったとしても。)

  • riasazua

    4.0

    ネタバレ娘がいる親なら私と同意見では?

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • bel********

    4.0

    BLM

    近年起こったBLMを思い出した。 この映画は1996年制作であるのに、時代が止まったかのように感じる。 白い三角ボウをかぶったKKK、プラカードを持って叫ぶ黒人。。。 いつからこの光景は見られたのだろう。 昔なら黙ってうなだれていた黒人たちが反旗を翻し、シュプレヒコールを繰り返し、そこに多くの白人が参加したことは、確かに時代が流れたと理解できる。 けれど、「息ができない」と言う黒人への警察の対応、公園で犬をつなぐように注意した黒人男性なのに、「早く来て!」と警察に電話した白人女性。 2020年の事なのに。 人を二人殺し無罪になることはない。 映画ならではの感動的なハッピーエンド。 しかしこの映画は訴えている。 「偏見をなくせ。黒人だから被害者であることが当たり前の事ではない。白人に置き換えてみろ」と横面を張られている気分だ。 この映画は以前にも見たことがある。 最後のジェイクの言葉が忘れられなかった。 「その女の子は白人だった」と。 大変インパクトのある映画。 高校生の頃に見たら人生が変わっていたと思う。

  • koko

    1.0

    ネタバレ稚拙な映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tok********

    3.0

    ネタバレそれは無いよ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tuk********

    5.0

    現実にはあり得ないからこそ感動した

    子どもの頃にテレビで見て号泣したのをずっと覚えていて、今回機会があったので久々に見ました。 確かに人を2人殺しておいて無罪はありえない、けれど現実世界では不条理が満ち溢れているからこそ、せめてフィクションの世界では救いがあって良かったと思いました(日本の復讐劇とかだと、復讐を果たした者が最後刺されたりとか、因果応報なラストが多いですよね)。 銃弾を受けて足を失った警察官のルーニィが検察側の証人と立たされたのに、「わたしにも娘がいますが同じ立場なら同じことをしたでしょう。彼は英雄です」と証言したシーンが本当に胸熱でした。正しいかどうかは置いといて、自分の足を奪った人間をかばってそんなことが言えるということに感動しました。 普通あれだけ大っぴらに撃ち殺すのなら当然死刑も覚悟の上で、というパターンがお決まりなのに「俺はどうしても生きたいんだ、生きたいんだ」とジタバタする父親の姿も、むしろ人間らしくて良いと思いました。 子どもの頃に大泣きしたマシューの最終弁論、40才のいい大人になって聞いてもやっぱり感動しました。確かに客観性に欠けるけれど、白人の陪審員も涙を流して聞いていたことにはすごく共感できました。現実にはありえない判決だから駄作、ということは決してないと思います。そもそも人種差別のせいで不当な判決が起こりがちな地域や時代背景ということを加味すると、リアリティーのない判決とは言い切れないのかも?

  • 辰っちゃん

    5.0

    やっと見れた…

    正義とは何なのか問いかけられるだけでなく人種問題についても考えさせられる映画でした。マコノヒー、サミュエルLジャクソンを中心に多くの実力派が圧巻の演技力でアメリカの根深い問題をうまく演出していました。また、映画の結末に対して様々な意見があるように思いました。私は懲役10年が妥当だと思いました。

  • kur********

    3.0

    法廷ドラマとしては期待外れ

    新たな証拠を見つけたりとか、もっと論理的な鬩ぎ合いなんかを期待していたが、あまり理路整然とした感じではない。 最終的には精神論というか、陪審員に対する演説でどうにかしようとなって、綺麗事というかファンタジーのようになってしまった。 あと、サンドラ・ブロックの役が必要なのかよく分からない。マシュー・マコノヒーが不倫をするかどうかなんて、この物語の中では要らない。

  • say********

    1.0

    ネタバレちょっとあり得なさ過ぎて

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • nob********

    3.0

    ネタバレ評価が高すぎでは

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • うーiiii

    4.0

    マシューの笑顔がたまらない☆

    裁判物というよりはドラマ作品。 役者が豪華なので飽きずに一気見できます。若造マシューかっこいいです。 続けて「リンカーン弁護士」もおすすめです。渋くなったマシューもやはりかっこいい。 リンカーン弁護士も

  • cpq********

    3.0

    ネタバレ感動はしたけれど・・・

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • nek********

    3.0

    ネタバレ感動的だけど、判決は行き過ぎ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • cha********

    3.0

    ネタバレ何年かぶりに見ました

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tik********

    5.0

    ネタバレ良い映画でした

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • cpi********

    4.0

    ネタバレずっと見いる力のある映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tos********

    3.0

    ネタバレ似てるが正反対の判決

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/6 ページ中