ここから本文です

評決のとき (1996)

A TIME TO KILL

監督
ジョエル・シューマカー
  • みたいムービー 501
  • みたログ 2,118

4.09 / 評価:536件

名作の中の名作

裁判作品の金字塔。
当時のタブーに堂々切り込んだ政治的な意味合いが強い作品であるが、純粋に作品として素晴らしい。
後の名優たちの若かりし頃の演技も見れます。
学校のくだらない授業よりも大切な事を教えてくれる典型的な作品。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ