ここから本文です

デイライト (1996)

DAYLIGHT

監督
ロブ・コーエン
  • みたいムービー 61
  • みたログ 1,695

3.54 / 評価:439件

A級とはとても言えないがB級超大作。必見

名作。アマプラで無料視聴終了間近だったので久々観てみた。好きなんだよこれ。もう何十回も観てる。

大作だがB級。冒頭の危険廃棄物からして、あり得ない赤と緑のド派手粉末で、園児にもわかる危険演出がまず笑える。

スタローンがトンネルに入る通気孔にしてからが、なぜか何重にもファンがあり、それぞれ停止されると自動で再起動し、しかも先のほうがどんどん停止時間短くなるとか。そんなわけあるかいw というゲーム設定。

ありきたりの人物配置から犬が出てくると必ず助かるハリウッドのお約束まで、隙の全く無いワンパターンのテンプレ脚本で視聴者を嵌めようとしてくる。

ほんでラストにしてからが海底トンネルぶち破って浮上するという、これまたそんなわけあるかいという楽しいB級感。


などなど語ると長くなるがB級映画を大予算と見事な脚本で作り上げた名作。見せ場も多く、当時のCGもろくにない時代に大規模特撮満載で気合いを感じる。

内容としてはパニック物名作「ポセイドンアドベンチャー」からエピソードの多くを剽窃している。元が名作だけにこれが功を奏していて、中だるみ皆無の疾走感がある。


あえて挙げる欠点としては、冒険家のエピソード。本筋とまったく関係しない無駄エピ。これだけは省いて良かったんじゃないすかね。


スタローンはランボー(1限定)こそA級だが、ほかはあらかたB級。本作はスタローンB級としては一番好きだわ。次点がランボー2と4かな。ランボー2とか、カット割り見事なんだよね。ちょっと黒澤アクション感ある。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ