ここから本文です

ジングル・オール・ザ・ウェイ (1996)

JINGLE ALL THE WAY

監督
ブライアン・レヴァント
  • みたいムービー 45
  • みたログ 1,312

3.56 / 評価:395件

ご都合主義だからこそおもしろい

  • inc******** さん
  • 2017年7月31日 2時37分
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

肉体派俳優シュワちゃんのドタバタコメディ映画です。
ストーリーは終始コミカルでテンポよく進みますが、人によってはご都合主義な展開に思えるかも。けれども、だからこそ安心安定して鑑賞することができるのではないでしょうか。
クリスマスシーズンにゆっくり楽しく過ごしたい人におすすめしたい一本です。
アクション人形を巡って大の大人がしっちゃかめっちゃか奔走する様は、現実のクリスマス商戦や、おもちゃ業界に踊らされる親を皮肉っているようにも思えます。その辺もおもしろく観れるのでは。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ