ここから本文です

花の影 (1996)

風月/TEMPTRESS MOON

監督
チェン・カイコー
  • みたいムービー 18
  • みたログ 196

3.75 / 評価:32件

阿片・・・白昼夢の様な映像

  • man***** さん
  • 2009年2月2日 13時27分
  • 閲覧数 1923
  • 役立ち度 8
    • 総合評価
    • ★★★★★

ブエノスアイレスから、レスリー・チャンにハマり、覇王別姫で度肝を抜かれ、
彼の作品をまた探している時に見つけました。
終始、阿片が鍵を握った映画です。
覇王別姫で長い髪を靡かせ阿片に溺れているレスリーは、とてもエロチックで美しいものでしたが、今回は(彼自身は)吸いません。
20年代、西洋文化が入ってきたての頃、トレンドの洋服に身をまとい、くわえタバコで髪の毛をクシで整える・・お金持ちの奥さん相手に、金銭目当てに体を重ねるジゴロの忠良(レスリー)
そんな時に故郷のお屋敷に帰り出会った、コン・リー演じる屋敷の若主人、如意。
如意の純粋な心、振る舞いには、戸惑いながらも、忠良は愛を感じていきます。
その不器用さは、ジゴロの時とは全く違い・・・。どうしても素直になれない忠良。
愛を覚え、傷ついた少年時代を拭い去れない忠良。なぜに彼は、こうゆう役がこんなにもはまってしまうのでしょうか。
如意が忠良に「愛していると言って」と言った時に答えられず、首を横に振った忠良の演技が、絶品です。
あの瞬間が頭から、離れません。絶妙な間合い・・表情。彼は本当に素晴らしい役者です。
悲しいラストですが、きっとこの映画から得れることは、なにかあるはずです。
(素晴らしい役者陣に、吸い込まれそうな映像・・細やかな気品のある台詞・・)
是非ご鑑賞下さい^^

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ロマンチック
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ