ここから本文です

ザ・プロデューサー (1995)

THE BUDDY FACTOR/SWIMMING WITH SHARKS

監督
ジョージ・ホアン
  • みたいムービー 32
  • みたログ 177

3.48 / 評価:33件

最後で評価がUP!

  • オーウェン さん
  • 2010年1月25日 14時20分
  • 閲覧数 953
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

1995年。この年にケビン・スペイシーはブレイクする。
いうまでもなく「ユージュアル~」と「セブン」の演技だ。
だがそれと同じ年にひっそりと(笑)この作品も公開されていた。

規模としては明らかに小さいが、役者にとってはやりがいがある設定だろう。
セットも変わらずにほとんど同じ場面。役者も少数精鋭で挑む。
変わるのはお互いの人間関係。

映画会社が舞台なので製作側の裏の会話を覗き込んだような気分にさせてくれる。
だが主題は上司に執拗に罵倒される部下の関係だ。
バディに蹴落とされバカにされて溜まった恨みをガイは復讐する。

監禁してケチャップ掛けたり髪形を変にしたりと子供のいじめみたいですが(笑)
この現在と、なぜそこまで恨みが溜まったかを過去として交互に映し出していく構成。

ラスト辺りまでは教訓ものかと思っていたが、終盤では意外な展開が待ち受けていた。
上司のバディは英語読みでBUDDY。この意味がラストに掛かっていたのかと思うと、よく練られている脚本だ。
まあでもこんな仕打ち毎日受けたら、アメリカじゃ裁判ざただろうと思うがそれを言ってはこの物語は成立しない(笑)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ