ここから本文です

危険がいっぱい (1964)

LE CRIME ET SES PLAISIRS/THE LOVE CAGE/LES FELINS

監督
ルネ・クレマン
  • みたいムービー 19
  • みたログ 166

3.89 / 評価:30件

“太陽がいっぱい”から4年・・・。

  • カッチン さん
  • 2011年7月24日 17時37分
  • 閲覧数 744
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

 サスペンスの出来としては“太陽がいっぱい”に軍配が。。。
しかしこの映画もどんでん返しが凄い。というよりマルク役のアラン・ドロンがまた格好いいし、バーバラ(ローラ・アルブライト)の妖艶さ、小娘メリンダ(ジェーン・フォンダ)の大胆な行動が展開を左右していき目が離せない。それにしても女は強い・・・というか女は怖い。。。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 不気味
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ