ここから本文です

欲望の街・古惑仔 I /銅鑼湾(コーズウェイベイ)の疾風 (1995)

古惑仔之人在江湖/YOUNG AND DANGEROUS

監督
アンドリュー・ラウ
  • みたいムービー 5
  • みたログ 50

4.07 / 評価:15件

アンドリュー・ラウの台頭

  • lamlam_pachanga さん
  • 2010年7月31日 11時24分
  • 閲覧数 1112
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

95年に撮影され、翌年の旧正月映画(中華圏映画市場一番の稼ぎ時)として公開された本作は、当時既に斜陽が叫ばれ始めていた香港映画界にあって異例の超ヒット。こうなると動きの早い香港映画界(笑)同じ年の4月には続編、7月には第三弾と立て続けにシリーズ化。結局、正統シリーズは6作品作られ(日本公開は第四弾まで)、番外編や亜流を含めるとちょっと把握不可能なくらい製作された香港映画史上有数の“ドル箱映画”がこの『欲望の街 古惑仔/銅鑼湾の疾風』で、現地や日本を含め、ファンの間では原題である『古惑仔(こわくちゃい/チンピラの意)』の名で呼ばれます。

実はこの『古惑仔』とは香港で人気の同名漫画(原作)のタイトルでもあり、劇中、度々この原作漫画のカットが挿入されるのはこれが理由ですが、こういった演出やメディア・ミックス戦略と言うのは当時の香港では非常に珍しく、その意味でも注目を浴びた作品。

また、この映画は、香港四天王(アンディ・ラウ、レオン・ライ、ジャッキー・チュン、アーロン・クォック)以来、久しく“映画スター”が生まれていなかった香港映画界に、新たにイーキン・ツェンと小春(ジョーダン・チャン)と言うスターを生んだ映画としても記憶されます。

何より、本作はあのアンドリュー・ラウの監督第二作。撮影監督時代に組んだことのあるイーキンたち若手を起用した意欲的な姿勢(当時主要キャストを若手のみで構成する映画は珍しかった)、原作漫画の挿入や揺れる手持ちカメラ、街のネオンを利用する街頭ロケ等の挑戦的な演出は、特に類型的な香港映画に飽きていた若者を中心に歓迎され、事実上、この一作のみで香港映画界のトップ監督と呼ばれるほどの成功を収めています。この人、後に『インファナル・アフェア』でも香港映画界に衝撃を与えますが、この『欲望の街』の登場もそれに勝るとも劣らない衝撃だったことを、現在でもはっきりと覚えています。

『欲望の街』は、サンカイ(小春)とナン(イーキン)を中心とした、仲良しチンピラ五人組の青春物語。近所で育った悪タレ共が洪興社(黒社会)に入った後の栄光と挫折を描きます。最終的には復讐譚の要素も盛り込まれこの時期低迷していた香港ノワール王道の流れも汲みますが、実際公開当時はメディアから「ネオ香港ノワール」とも呼ばれた様に純粋な香港ノワールではなく、あくまでチンピラ映画であり、青春映画と捉えた方が良いでしょう(香港ノワールの代名詞である銃撃戦はなく、刃物での対決がメイン)。

その物語自体は、『インファナル・アフェア』にあった様なオリジナリティを感じさせるわけでもなく、言ってしまえば「ありきたり」。この映画(シリーズ)の大ヒットは、あくまでもイーキン&小春の主演コンビのアイドル性と、アンドリュー・ラウの斬新な(悪く言えば小手先の)演出にあったのだと、私はそう思います。

但し、世間ではヒットを続けたこのシリーズですが、私はこの第一作以外はほとんど評価していません(と言うか嫌いです)。せいぜいが続編の『台湾立志伝』まで。それ以降はストーリーの破綻もさることながら、儲かる映画の乱造に明け暮れるラウの姿に辟易した記憶があります。もうチンピラ映画なのか青春映画なのか、或いはただのアイドル映画なのかすら区別がつかなくなる頃(『狼たちの伝説』)には唖然としたもの。

俳優陣については、主演のふたりにはシリーズ連発のせいで飽きがきたため、然程好い印象を持っていません。ただこの一作目に限れば、特に小春の演技には惹かれるものがあり、女にだらしなくもナンとの友情に篤いサンカイと言うチンピラを等身大で表現していたと思います。イーキンは小春に比べ、外見的魅力が勝ち過ぎでしょうか。それ以上に、人間(内面)的魅力を湛えていたかと言うと甚だ疑問。

但し、脇に出ているフランシス・ンやヤムヤム(サイモン・ヤム)の演技を観るのは楽しいものがあります(個人的にはですが)。

当時から、私は類型的な物語自体には魅力を感じません。

スターや演出に頼った本作は、15年近く経過した現在観ても、その魅力は半減しているでしょう。

それでも、香港映画好きには薦めます。

本作こそはアンドリュー・ラウがその名を上げた映画であり、この後、長く彼の足を引っ張ることになる一作でもあるのですから。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ