ここから本文です

マイ・ルーム (1996)

MARVIN'S ROOM

監督
ジェリー・ザックス
  • みたいムービー 199
  • みたログ 1,724

3.49 / 評価:331件

D・キートン&M・ストリープ名演の掛け合い

  • エル・オレンス さん
  • 2019年12月14日 11時38分
  • 閲覧数 269
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

『アニー・ホール』(1977)を越えるダイアン・キートンのベストアクトだと思います。同年に『イングリッシュ・ペイシェント』(1996)のジュリエット・ビノシュがいなかったら、アカデミー助演女優賞を手にしたのは間違いなく彼女でしたね。

彼女の柔らかく優しい表情に時には癒され、時には胸を締め付けられます。

妹役メリル・ストリープとの掛け合いは、本作一番の見せ場でしょう。本当に素晴らしく、圧倒されました。

『タイタニック』(1997)前年の22歳のディカプリオも、刺々しく繊細な役がよく似合っていました。

レイチェル・ポートマン奏でる楽曲や、カーリー・サイモンの歌うエンディング『Two Little Sisters』にも魅了されます。

ただドラマに関しては、設定や人間模様といった脚本の詰め込みが物足りなかった気がします。

あと、デ・ニーロがめちゃ脇過ぎて驚いたけど、後で、彼はあくまで製作メインで、出演はオマケだと知り、納得(笑)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不思議
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ