ここから本文です

身代金 (1996)

RANSOM

監督
ロン・ハワード
  • みたいムービー 63
  • みたログ 2,447

3.54 / 評価:513件

最後までピリピリとした緊張感

  • ボブ山川 さん
  • 2010年4月8日 0時19分
  • 閲覧数 422
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

BS-hiで放送していたものを録画して字幕版で見ました。

先が気になる展開とピリピリとした緊張感の連続で
最後まで気を抜く暇も無いほど面白い作品でした。

誘拐された息子の身を案じる親の姿
誘拐犯に対する怒り
どちらもその気持ちは良く分かりました。

しかし、この作品を見て感じたのがマスコミの暴走と世間の勝手な言い分。
人命に関わる誘拐報道の場合、日本では警察とマスコミの間で協定が持たれ
被害者が保護されるまで報道されないはず。
それが早い段階で報道合戦が繰り広げられる。

主人公が身代金を払うことを拒否し、それを懸賞金に変えると宣言した事に関しても
正直、関係の無い世間の人々が好き勝手に言いたいことを言い放つ。
まあ、世の中そんなものかもしれませんが、
被害者の家族の心配な気持ちなどお構いなしの
マスコミや世間に腹が立ちました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ