ここから本文です

僕のボーガス (1996)

BOGUS

監督
ノーマン・ジュイソン
  • みたいムービー 7
  • みたログ 111

3.50 / 評価:24件

役者が勿体ないです

シックスセンスを見直した後、ハーレイくんの以前の仕事を見たくて、見ました。3人とも好きな役者さんです。

みなさん名優で、いろんな表現ができる人たちなのに、この脚本では、勿体ないって思いました。シックスセンスとかAIとかって、改めて監督や脚本が、彼の心の陰影をよく捉えて、生かした映画だったんだなって思いました。

あと気になったのが、都会で一人暮らし、仕事のある女性(ウーピー)が、子供に一部屋与えて、自ら送り迎えして、お食事、お風呂の用意して…って、お母さんより頑張ってると思いました。

お母さん、すべてシッター任せでしたよね。なのに、子供はお母さん恋しいって、心も開かないし…。私は、子供に感情移入できなくなっていきました。

ドパルデュは…この役回りなら、ぬいぐるみでも、サーカスの人形みたいなのでも、よかった気がします。ウーピーさんはこの作品含めて、いくつかの仕事で、ゴールデンラズベリー賞も取ってしまったようだし、ただただ同情しました。

映画ってやっぱり役者だけでは、成り立たないんだなって思いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ファンタジー
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ